food for health

美味しいお酒のために

適量のお酒は人生をハッピーにしてくれますが、肝臓に良い食べ物をきちんと摂り、飲み方を考えた上で初めて言えることです。お酒とともに、良いものを体に入れ、健康でハッピーな幸せを手に入れましょう。

続きを見る

しじみに注目

肝臓に良い食べ物は海の幸、山の幸の中にいろいろとあります。貝類や果物、野菜といったさまざまな食物の中から、肝臓に良いものをチョイスすることが出来るのです。注目すべきなのはそこに含まれている「成分」です。

続きを見る

肝臓にやさしく

肝臓は健康のキモ

「物事のキモとなる部分」みたいな言い方をすることがあります。
ある物事の中で、いちばん大事なことは何かということを語るときに、使われる言いまわしです。何かについて説明をうけていて、「これがキモになる部分なんだけど……」と言われたら、耳をすましてしっかり聞かなければいけません。
ところで、人の体について語るとき、それが求めるものとは何かと言えば、いうまでもなく「健康であること」でしょう。えんえんと病気を抱えたまま生きていくのが理想です!などという人はいないはずです。誰もが、痛くもないしかゆくもない、ピンピンとした健康を自分のものにしたまま、人生をまっとうしたいと思っているものなのです。そのために必要なのは、体を構成するさまざまな臓器や器官を大切にすること。とりわけ、人の健康のキモとなる臓器を、大切にすること。
その臓器というのは、何を隠そう肝臓のことなのです。

良い物を食べよう

「肝臓?脳とか心臓とかじゃないの?」という人もいるでしょうし、それが間違っているわけではありません。脳や心臓、もちろん肺も腎臓も胃腸もすべて大切なことに変わりはありません。しかし、その中でも飛び抜けて大切なのが、肝臓なのです。
肝臓という臓器は、お酒好きな人が「休肝日」を設けて肝臓をねぎらうように、お酒を飲むことに不可欠なアルコールの分解を担当する臓器となっています。そして、それだけではなく、体内をめぐる血液の質を一定のものに保つというのも、肝臓という臓器の仕事なのです。血液は人の体の至るところに酸素やもろもろの栄養素を送り届ける働きをしますが、その品質のよしあしは肝臓のよしあしと深く関わっているのです。

そんな肝臓だからこそ、大切にしなければならないのは当たり前のことでしょう。
上に書いたような「休肝日」の設定ももちろん大事ですが、たとえば食生活の面から見直すというのも大事です。
肝臓に良い食べ物を食べることで、肝臓の機能を正常に保つことです。肝臓に良い食べ物を美味しく食べることで肝臓を守り、ひいては、健康そのものを守るわけです。

Designed by CSS.Design Sample

このエントリーをはてなブックマークに追加